lapain's blog

”私だけのスペシャルなパン”を目指した自家製酵母種とホシノ酵母のパン作り教室

ヨーグルト酵母・サワー種風味のライ麦カンパーニュ

f:id:lapain:20140719222846j:plain

フォルサワーを使います。難度の高いサワー種を起こさなくってもサワー種風味を簡単に付けることが出来ます。

こんな便利なものが簡単に手に入るなら、少し酸味のあるカンパでサンドイッチやクセのあるチーズと食べたい時 活用しましょう♪

酸味も入れる量で調整できます。

試食はあれこれ盛り付けていただきました。塩豚も久しぶりに作ってみました。ライ麦パンには塩豚ですよね~

ガスパチョは野菜の水分のみで作りました。好評です♪

ラディッシュは生徒さまのY様から頂いたオリーブペーストにとっても合うんです♪

パンにも合う~と好評でした。ありがとうございます!

f:id:lapain:20140719222840j:plain

 フィンランドのカレリア地方の惣菜パン

”カリャラン ピーラッカ”

ライ麦生地に牛乳粥を入れて焼きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:lapain:20140719222918j:plain

バタースクランブルエッグをのせるかゆで卵にバターを混ぜたムナボイをのせて食べます。

フィンランドではポピュラーな食べ物で、ホテルの朝食、レストランのランチ、ベーカリー、色々な所で見かけます。

カリャランはカレリアとも言われているようで、ピーラッカはつつむとかの意味があるようで、”カレリア地方のパイ”と言われています。

デザートのクラフティーはさくらんぼが終わったようで、今日はアメリカンチェリーです。王道ですね。